内に入る自然な縮毛矯正(まとめ編) ~縮毛矯正・ストレートパーマ~

 

 

内に入る自然な縮毛矯正を

まとめるとこんな感じ

 

 

 

ご予約お問い合わせはこちら

電話でのご予約

0868-24-3276

※スタイリスト1人でやっている為、手の離せない施術中は電話に出られない場合が御座います。申し訳御座いませんが、少し経ってからおかけ直し頂くか、手が空き次第こちらからかけ直させて頂きますのでお願いいたしますm(_ _ )m

LINEからのご予約も始めました

友だち追加

 

🍀店舗情報🍀  🧡メニュー🧡

💙H・P💙  💜地図/クーポン💜

💚口コミ💚   💛定休日💛

WEB予約❤     📚 書籍情報📚

 

コロナ対策、できる事はできるだけやってます→コロナ対策

オンラインカウンセリングやってます

 

こんにちは~😆

 

岡山県津山市の美容室『白詰草』のオーナースタイリストの

矢山としむね ですコンチワ━ヾ(o´C_`o)ノ゙━ァ!!

 

 

それでは今日のブログは

先週からブログでやっている

「内に入る自然な縮毛矯正」のひと手間はどこが違うのか?

っていうのをシリーズやっていたんですが

今回はそれをザーッと流れに沿って要点をまとめた

「まとめ編」みたいな感じでっやっていきますね~

 

 

まずはKさんがご来店された状態がこちら

 

 

 

✓内に入る自然な縮毛矯正(薬の塗り方編)

 

まず最初は薬の塗り方でしたね

詳しいブログはこちらをご覧ください

内に入る自然な縮毛矯正の秘密

 

 

ここでは要点だけまとめると

まず縮毛矯正の薬は髪の結合

はしごを髪で例えると手を掛ける所が結合で

直毛は左右同じ位置で綺麗に繋がってるけど

癖毛はその繋がってる所が左右上下でちぐはぐだから

髪がうねったり捻じれたりする

 

 

だから縮毛矯正の薬でその結合(はしごの手を掛ける所)をきって

自由に変えれる状態にするのが薬の役割です

 

 

そして内に入る自然な縮毛矯正をする為には

その時点で次に行く場所

言い方を変えると毛先が内に入って欲しい

髪が曲がって欲しい形を髪に覚えさせる

 

 

次のアイロンの時に整列させる場所を

あらかじめ教えておいて予行練習させる感じですかね

 

 

その為に透明のファイルとピンを使って

毛先を丸くした状態で薬を塗るってひと手間を加える訳です

 

 

その薬を塗った状態がこちら

 

 

 

✓内に入る自然な縮毛矯正(アイロン編)

 

 

そして次にその薬を流して

乾かした後、アイロンをやっていくわけなんですが

まずはこのアイロンは縮毛矯正においてどんな役割かと言うと

 

 

最初の薬で髪の結合

はしごで言う所の手を掛ける所を切り

自由に形を変えれるようになった状態なわけですが

 

 

アイロンではこの状態の髪を

整列させてそれぞれに持ち場を与えて

髪の形を変えていくという訳です

 

 

真っ直ぐなはしごが真っ直ぐな髪だとして

真っ直ぐな髪にしたい場合

はしごの手を掛ける所を左右同じ位置にしてあげて

左右の隣り同士がペアですよと

場所を整えてあげる感じですね

 

 

そして内に入る自然な縮毛矯正をしようとする時の

アイロンのひと手間っていうのが

毛先を丸くするっていう事ですね

 

 

ただし大袈裟なくらい丸くするっていうのがポイントですね

だから前髪があったり短めの髪の人は

サザエさんみたいになるからアイロンをする前に

「これから凄い事になるけど仕上がりとは違う」という事を

しっかり最初に伝えないといけないって話しもしましたよね

 

 

詳しくはこちらのブログをご覧ください

内に入る自然な縮毛矯正のアイロンのこと

 

 

コテパ―マをするっていうイメージですると

良い感じにイメージできるかもしれませんね

 

 

アイロン後の状態がこちらです

 

 

 

✓内に入る自然な縮毛矯正(2剤編)

 

 

そして最後にアイロン後に付ける2剤ですね

 

 

これは軽視されがちだけど

縮毛矯正の仕上げなのでしっかりと

たっぷりと塗っていくのがポイントです

 

 

この2剤は何をしているかというのを

簡単に説明すると

最初の薬で髪の結合(はしごの手を掛ける所)を切り

自由に動けるようになった髪をアイロンで整列させる

 

 

真っ直ぐな髪が真っ直ぐなはしごだとして

髪を真っ直ぐしたい場合は左右同じ位置に

手を掛ける所を持ってきて

隣同士で同じ場所で綺麗に整列させる

でもこの時はまだ左右は繋がって無い状態です

 

 

そこでコノ2剤を塗っていく事で

アイロンで整列させた隣同士のやつと

手を繋ぎ固定するってわけですね

これでやっとは仕事して完成するわけです

 

 

縮毛矯正をチョコレート創りに例えると

湯煎が最初の薬

型に流し込むのがアイロン

冷蔵庫で固めるのが2剤という感じです

 

 

そして内に入る自然な縮毛矯正をする為に

この2剤の時にするひと手間というのがこちら

 

 

これは何をしているかと言うと

ピンを使って毛先を丸くした状態で固定してるんです

 

 

これをしなくても毛先は内に入るし

仕上がりも良い感じになるんですが

これをする事で少しでも内に入るっていう事と

そのうちに入るのが長持ちするっていう事を目的として

このひと手間をやっている訳です

 

 

正直やってもやらなくても「その時」の仕上がりに差は無いけど

長い目で見た時に2か月後3か月後6か月後などに差が出てくるんです

 

 

詳しい話はこちらのブログでご覧ください

縮毛矯正の成否は2剤にある

 

 

そして最後に仕上がりがこちら

 

 

 

こんな感じで

内に入る縮毛矯正をする為には

細かい事ですが様々なひと手間がかかってるんですよね

 

 

本当は追加料金を貰わないと割に合わない位なんですが

まぁ僕の趣味って事で同じ価格でやってる感じです

 

 

でもこの縮毛矯正ができる人というか髪の状態に条件があるんで

なかなか希望する人みんなにできるって事ではないんですけどね

 

 

まぁこんな感じで

縮毛矯正はやる人によっ仕上がりが違う

って事を少しでも多くの人に伝えれたら嬉しいです

 

 

まだまだ縮毛矯正したらピンピンになる・・・

ペッちゃんこになる・・・って思ってる人も多いですからね

 

 

 

僕は人によっては縮毛矯正で人生が変わるといっても言い過ぎじゃないと思っているので

そんな人生を変えたい人は是非、白詰草に来てくださいね~

 

 

最近ご予約が一杯でお断りしないといけない事が多くて

お断りする時に悲しくなるんでできるだけ早めにご予約頂けると助かります

 

 

 

それでは

ご来店をお待ちしております(。´・∀・)ノ゙ バィバィ~

WEB予約はこちら

LINE予約はコチラ↓↓↓

友だち追加

🍀白詰草🍀の事をもっと知りたい方はこちら

自己紹介

白詰草オンラインショップ

白詰草オンラインショップ(アプリ登録はこちら)

駐車場について

 

初めての方(美容室)におススメの記事

初めての方(まつ毛エクステ・まつ毛パーマ)におススメの記事

お客様 nail  #ネイルまとめ#メニュー・料金について

へアドネーションの事を知りたい方におススメの記事

髪の傷みが気になる方におススメの記事

『白詰草』施術のこだわりを知りたい方におススメの記事

『白詰草』での過ごし方を知りたい方におススメの記事

トリートメントを勧めない理由を知りたい方におススメの記事

脱毛・薄毛・頭皮の事が気になる方におススメの記事

どんなシャンプー&トリートメントが良いか分からない方におススメの記事

『白詰草』おススメのヘアケアが知りたい方におススメの記事

薄毛・ボリュームが無い・つむじが割れる・前髪が少ない‥の悩みがある方におススメの記事

 

子供に向けたお金の話、FP美容師ブログもやってま~す

『パパはFP美容師 ~学校では教えてくれない、ゆる~いお金の授業~』

【 白詰草 】

〒708-0034  岡山県津山市船頭町104-1

TEL 0868-24-3276

WEB予約はこちら

 

 

『In Red』で 🍀白詰草🍀が 紹介されました🎶

 

津山初? In Red掲載!!全国誌デビュー

image

 

いつもの美容室・まつエク・ネイルの時間を🌟ワンランク上🌟の特別な時間にしてみませんか⁉

 

image

💫スタイリストが最初から最後まで施術するマンツーマン施術

💫予約の時間はあなただけのプライベート空間

💫10種類以上の充実したドリンクメニュー

💫雑誌が読み放題♪映画、ドラマ、アニメが見放題♪

image

💫まつエク・ネイルは国家資格と豊富な経験を持った女性スタッフによる安心・安全な施術です

💫最高級セーブル毛使用

💫安心の国産グルー使用

💫スタッフが試して本当に良いと思った商材のみを使用

image

まつ毛エクステ・ネイルのお知らせ

完全予約制でさせて頂いておりますが、当日予約も受け付けております。

小さい子供がいるので、ご希望のお時間にご予約をお取りできない事がございます

大変申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願い致しますm(_ _ )m

 

✨あなたとお会いできるのを楽しみにお待ちしています✨

😀最後まで読んで頂きありがとうございました😁