毛先がキンキンのベストな対策 ~カラー~

 

 

毛先のキンキンを

どうにかしたい!

 

 

ご予約お問い合わせはこちら

電話でのご予約

0868-24-3276

※スタイリスト1人でやっている為、手の離せない施術中は電話に出られない場合が御座います。申し訳御座いませんが、少し経ってからおかけ直し頂くか、手が空き次第こちらからかけ直させて頂きますのでお願いいたしますm(_ _ )m

LINEからのご予約も始めました

友だち追加

 

🍀店舗情報🍀  🧡メニュー🧡

💙H・P💙  💜地図/クーポン💜

💚口コミ💚   💛定休日💛

WEB予約❤     📚 書籍情報📚

 

コロナ対策、できる事はできるだけやってます→コロナ対策

オンラインカウンセリングやってます

 

こんにちは~😆

 

岡山県津山市の美容室『白詰草』のオーナースタイリストの

矢山としむね ですコンチワ━ヾ(o´C_`o)ノ゙━ァ!!

 

 

それでは今日のブログは先日

カット・カラー・ヘッドスパ

でご来店頂いたYさんです

 

 

とりあえずご来店時がこちら

 

 

=====現状と希望=====

 

 

Yさんはサイクルは長いながらも定期的に来てくれてるんですが
白詰草でカラーするのは初めてなんですよね~
ずっとカットと縮毛矯正で今してるカラーは他店でしたカラーなんです

 

 

気になるのは毛先のキンキン具合ですよね
このキンキンはどうにかしたい
でもここでカラーのジレンマが・・・

 

 

カラーで色を入れるとその時は暗くなるんです
それでいいなら簡単なんですがそうもいかない
どういう事かと言うとカラーで暗くなるのはその時だけ
1ヶ月もしたらその色も抜けてまたキンキンに逆戻り・・・

 

 

逆戻りだけならいいんですが
じつはここがカラーの気を付けないといけない所

 

 

=====カラーを解剖=====

 

 

カラーっていうのは同じ薬で色を入れるのと
色を抜くのを同時でやってるんですね

 

 

もう少し簡単に説明しますね

 

 

まず色を入れるのは単純に「色素」
アッシュ系にしたいとかピンク系にしたいとか
その色の種類が「色を入れる」っていう役割

 

 

そして色を抜くていうのが「明るくする」って事
その人の髪に元々あるメラニン色素
要は日本人の黒髪の「黒」を壊すことで
髪の色は明るくなるんです

 

 

それが「色を抜く」って事

 

 

そしてカラー剤にはこの
「色を入れる薬」と「色を抜く薬」の
2種類が入っていると思ってください

 

 

この2種類の薬の配合比率で
明るさや色の種類が決まるって事

 

 

例えば
美容室でカラーをする時によく見せられるカラーチャート
あれって1~20まで数字があって1に近づくとそれだけまっ黒に
20に近づくとそれだけ明るくなるって事なんですね

 

 

そして10レベルのアッシュ系っていうカラー剤は
「アッシュ系の色を入れる薬」5にたいして
「明るくする薬」5の5:5って感じになってるんです

 

 

まぁ分かり易くする為にかなりザックリですがそんな感じ

 

 

だから6レベルのピンク系だと
「ピンク系の色を入れる薬」7にたいして
「明るくする薬」3の7:3って感じ

 

 

数字が小さくなると色を入れる薬の割合が上がって
明るくする薬の割合が下がるんですね

 

 

逆に14レベルのベージュ系だと
「ベージュ系の色を入れる薬」3に対して
「明るくする薬」7の3:7って感じ

 

 

これがカラー剤を解剖したときの
ザックリとした中身なんですね
(あくまで分かり易くする為に本当にザックリですが)

 

 

=====カラーのジレンマって?=====

 

 

まぁここで何が言いたいのかと言うと
カラー剤っていうのは色を入れるだけと思ってる薬でも
必ず「色を明るくする薬」が入ってるって事です

 

 

これを美容師さんによっては
「毛先に色を入れる薬はパワーを落としてるから大丈夫」
という人もいるんですが実際にそれを続けていくと
必ず毛先は明るくなります

 

 

ここで目的を確認しときましょう
Yさんの目的は「毛先のキンキンを抑える」
ようは毛先の色を暗くしたいって事ですよね

 

 

ここで何も考えずにカラー剤で色を暗くするとどうなるか・・・

 

 

その時は良い感じに色も落ち着き
「暗くなった♪わ~い」ってなるかもしれませんが
1ヶ月経つと元のキンキンどころか
元の状態以上に毛先が明るくなっちゃうんです

 

 

でもそれは目で見て差が分かる程ではない
それがまた厄介なんですよね~

 

 

目で見て明らかに差が分かれば
学習して次から気を付けることもできるんですが
分からなかったら次もまた同じことをやっちゃうんです

 

 

だからその繰り返しでドンドン毛先が明るくなり
気付いた時にはキンキンな状態になちゃうんです

 

 

これはカラーで色を落としたいからカラー剤で色を入れる
でもそれをしちゃうとその後にもっと明るくなちゃう
っていうカラーのジレンマなんです

 

 

そのジレンマを解消してくれるのが
カラートリートメント

 

 

このカラートリートメントは本当に色を入れるだけ
カラーみたいに色を抜く効果は全くないんです

 

 

だから黒い髪に入れても意味無いし明るくもできない
だから根元の黒い所は普通のカラー剤で明るくして
毛先にカラートリートメントを入れる

 

 

そうすれば根元はちゃんと明るくなり
元々が明るい毛先にはカラートリートメントで色が入る事によって
髪の色が暗くなるって訳です

 

 

色持ちも普通のカラー剤と同じ位は持つので
その後に明るくならない事を考えると
毛先がキンキンまでいってるYさんみたいな人にとっては
良い選択肢になるんじゃないでしょうか

 

 

そんな根元はカラー毛先はカラートリートメントの
Yさんの仕上がりがこちら

 

 

 

 

=====まとめ=====

 

 

どうでしょうか?

しっかり色も入って良い感じでしょ?

 

 

これでダメージもカラー剤より少なく

明るさも明るくならないんなら

全然選択肢としてはありなんじゃないかな~

って思います

 

 

毛先がキンキンで色を暗くしたい場合は

カラー剤で色を入れちゃうとその時は良いけど

余計に明るくなっちゃうからおすすめしないよ

 

 

そういう場合は毛先をカラートリートメントで

染めて暗くするのが良いよって話でした~

 

 

毛先がキンキンですぐに明るくなっちゃう・・・

って方は是非ご来店お待ちしてますね~

 

 

予約は1~2ヵ月ほど余裕を持ってとって頂いたら

ぼくが予約を断らなくていいんでありがたいです。

 

ご来店ありがとうございました🍀

 

又のお越しをお待ちしております(。´・∀・)ノ゙ バィバィ~

 

🍀白詰草🍀の事をもっと知りたい方はこちら

自己紹介

白詰草オンラインショップ

白詰草オンラインショップ(アプリ登録はこちら)

駐車場について

 

初めての方(美容室)におススメの記事

初めての方(まつ毛エクステ・まつ毛パーマ)におススメの記事

お客様 nail  #ネイルまとめ#メニュー・料金について

へアドネーションの事を知りたい方におススメの記事

髪の傷みが気になる方におススメの記事

『白詰草』施術のこだわりを知りたい方におススメの記事

『白詰草』での過ごし方を知りたい方におススメの記事

トリートメントを勧めない理由を知りたい方におススメの記事

脱毛・薄毛・頭皮の事が気になる方におススメの記事

どんなシャンプー&トリートメントが良いか分からない方におススメの記事

『白詰草』おススメのヘアケアが知りたい方におススメの記事

薄毛・ボリュームが無い・つむじが割れる・前髪が少ない‥の悩みがある方におススメの記事

 

子供に向けたお金の話、FP美容師ブログもやってま~す

『パパはFP美容師 ~学校では教えてくれない、ゆる~いお金の授業~』

【 白詰草 】

〒708-0034  岡山県津山市船頭町104-1

TEL 0868-24-3276

WEB予約はこちら

 

 

『In Red』で 🍀白詰草🍀が 紹介されました🎶

 

津山初? In Red掲載!!全国誌デビュー

image

 

いつもの美容室・まつエク・ネイルの時間を🌟ワンランク上🌟の特別な時間にしてみませんか⁉

 

image

💫スタイリストが最初から最後まで施術するマンツーマン施術

💫予約の時間はあなただけのプライベート空間

💫10種類以上の充実したドリンクメニュー

💫雑誌が読み放題♪映画、ドラマ、アニメが見放題♪

image

💫まつエク・ネイルは国家資格と豊富な経験を持った女性スタッフによる安心・安全な施術です

💫最高級セーブル毛使用

💫安心の国産グルー使用

💫スタッフが試して本当に良いと思った商材のみを使用

image

まつ毛エクステ・ネイルのお知らせ

完全予約制でさせて頂いておりますが、当日予約も受け付けております。

小さい子供がいるので、ご希望のお時間にご予約をお取りできない事がございます

大変申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願い致しますm(_ _ )m

 

✨あなたとお会いできるのを楽しみにお待ちしています✨

😀最後まで読んで頂きありがとうございました😁